テレビで紹介された人気北京ダック専門店・手作り中華料理、 「中国茶房8」名古屋栄店

北京ダックって皮だけ食べるものと思っていませんか


北京ダックは薄く切った皮だけを食べるものと思われがちですが、本場北京では肉厚にカットするのがスタンダードです。もちろん当店も本場同様の肉厚カットでお楽しみいただけます。


まるまる一匹堪能できます
一匹からこのボリュームを切りさばきます
これが本場流の肉厚カットです

そもそも北京ダックはどんな料理

北京ダックは、味付けした鴨(アヒル)をまるごと焼き上げる、中華料理の代表的な料理です。
鴨にも多くの種類がありますが、北京ダックとして使われる鴨は脂が多くのっているほど美味しく、そのため北京種とその改良種に限られます。
北京ダックの食べ方は地方によって、パンに挟んだり、薄い生地で巻いたりと多少の違いはありますが、当店では北京スタイルであるカオヤーピンという薄い皮に包む食べ方を採用しています。
また中国では北京ダックは必ずしも高級料理ではありません。気の置けない人たちがお手軽に、ちょっと豪華な気分で楽しめる料理です。


中国茶房8ではお客様の目の前で料理人が切り分けます
お気軽に北京ダックお楽しみください
カオヤーピンに包む北京スタイルでご提供しています

北京ダックはヘルシー?



中国茶房8だからできる北京ダックへのこだわり

準備ができましたらまず皆様の前にまるまる一匹の北京ダックをお持ちいたします。それを料理人が次々とさばく姿をご覧になると、大いに盛り上がることでしょう。写真は思う存分撮ってください。きっと海外旅行に来た気分が味わえることでしょう。見て楽しい、食べて美味しい、そして健康に、そんな三拍子揃った料理が北京ダックなのです。
当店では鴨をお店で味付けするため丸2日かけて仕込みをおこなっています。鴨の皮を厚めにそぐ本場スタイルは専用窯を用意している中国茶房8だからこそ実現できる味だと自負しております。また残った肉は炒め物にして、最後に残った骨はガラスープとしてお出ししております。
北京ダック1羽の料金でこれらすべて出てきますので、3~4名様でコース料理のように堪能できます。
中国から来ていただいた方も「本国よりも旨い」と唸った、自慢の北京ダックをお楽しみください。


写真を撮るときは料理人も快く対応します

北京ダック専用の窯です

これらすべてがセットに含まれています

名物北京ダック

名古屋店

s__39321604.jpg wechatimg702.jpg wechatimg700.jpg wechatimg704.jpg wechatimg703.jpg 67670.jpg s__39321606.jpg s__39321609.jpg

店舗名 : 中国茶房8 名古屋店


住所:

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3丁目15番17号先
RAYARD Hisaya-odori Park R棟2階(レイヤード久屋大通パークR棟2階)


代表電話:052-211-9880

 

リンク

 

店舗リンク

六本木店

麻布十番店

青山店

恵比寿店

赤坂店

新宿店

なんば店

心斎橋店